中田久美監督の写真集が気になる!モデルもしていて可愛かったけどシースルーの写真集は過激?!画像も含めて検証!


2018年9月29日から「女子世界バレー」、4年に1度のバレーボール世界一決定戦が日本で開催されております。

先日は強豪セルビアにも勝ち、日本女子は3次ラウンド進出を決めました。

そんな強くなった日本女子チームを引率しているのが、皆さんもご存知の通り元日本代表の中田久美監督です。

実は中田久美監督、若い頃はかなり可愛く写真集も出していたのはご存知でしょうか?

画像も含めながら、中田久美監督の若い頃を検証してみたいと思います!

Sponsored Link

 

中田久美監督のプロフィール

出典:トレンドボックス

名前:中田久美(なかだ・くみ)

愛称:クミ

生年月日:1965年9月3日

出身地:東京都練馬区

身長:176cm

体重:62kg

血液型:A型

職業:バレーボール全日本女子監督、元バレーボール日本代表、タレント、スポーツキャスター、指導者

中田久美監督は現在女子バレーボールの代表監督として活躍されていますが、現役時代は天才セッターの名を馳せていました。

元々はセンターとしてプレーされていましたが、セッターとしての素質を見出され、セッターに転向された方です。

そして中田監督、若い頃はそのルックスにも注目されていました。

 

元々バレーボール選手としての素質が十分にあったのでしょうね。

だからセンターからセッターと転向を促されたのでしょう。

選手としての素質がある上可愛かったとなると、回りがざわつきますね!

 

中田久美監督、若い頃の画像を検証!

中田久美さんはバレーボール選手引退後はスポーツキャスターとしてテレビで拝見する事が多々ありました。

良い選手でもありましたがやはりそのルックスも注目されていたからでしょう。

それでは中田久美さんの若い頃はどれくらい可愛かったのでしょうか?

 

こちら、中田監督が10代の頃の写真です。初々しいですね!

尻餅をついた姿もどこかあどけなさが残っています。

「16歳のアイドル」と雑誌の表紙にあります。

中田監督の選手時代、しかも16歳のときの人気のすごさが伺えます。

 

少し大人になり、HITACHIさんでプレーをしていた時代の画像です。

大人っぽくなったのと同時に、可愛いから綺麗になったのが分かる1枚ですよね。

そしてこちらは現役時代、インタビューを受けている写真でしょうか。

中田監督のクールビューティーと清楚さを備え持った一枚ではないでしょうか。

若い頃、中田さんがどれほど綺麗だったのがすごく分かる1枚でもあると思います。

 

最近の日本代表になってからの中田久美監督しか知らない方々には、中田久美さんが若い頃は可愛くて綺麗だったのは新しい発見となったのではないでしょうか。

反対に若い頃の中田久美監督を知っている方は、懐かしい!と思われたのでは?!

私は後者です!笑

Sponsored Link

中田久美監督の写真集が過激?

中田久美さんは、バレーボール選手を引退した後、一時期モデルのお仕事もされており、写真集も出されています。

その頃に出版した写真に「シースルー画像」があると話題になっているので調べてみました。

話題の写真集は上記のようにモノクロ写真が多いようで、「シースルー」というのは、シースルーの衣装を羽織っているのではく、胸元がギリギリのジャケットを羽織っている画像のことのようです。

上の写真は写真集からの抜粋ですが、もうちょっと分かりやすい等身大の写真を見たい方はこちらからどうぞ!

中田久美さんのシースルーの写真はこちらから①!

中田久美さんのシースルーの写真はこちらから②!

中田久美さんのシースルーの写真はこちらから③!

 

中田さんがモデルを引き受けたキッカケは「やってみようかな」という軽い気持ちからだったそうですが、撮影前に5キロ落とせとの無理な指示があったにも関わらず、きちんと5日で体重5キロ落とされて撮影に臨まれたそうです。

5日で5キロってすごいですよね!

中田さんのプロ意識は尊敬に値するのではないでしょうか?!

やるからには妥協はせず、完璧にやる方なのかもしれませんね。

 

まとめ

現在は女子日本代表の監督を務められている中田監督は厳格なイメージがありますが、若かりし頃の中田監督、写真集の中田監督は現在のイメージからは遠く、中田監督の全く違った一面が見れましたね。

若い頃の可愛さは年齢と共に失われましたが、今は可愛さの変わりに「かっこよさ」が出てきたのだと思います。

厳しさと共に日本女子バレーを世界の頂点へとひっぱっていこうという意気込み、真面目に向かう姿勢がかっこ良いと思います。

中田久美監督の今後の活躍と、日本の女子バレーをどこまでひっぱって行くのか、注目ですね。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です