篠原ともえが激変してキレイになった!奇抜ファッションのシノラー時代と現在の画像を比較検証!


篠原ともえさんと言ったら1990年代に原色を基本とした個性的なファッションと強烈なキャラクターで「シノラー」ブームを巻き起こしたタレントさんです。

安室奈美恵さんを模倣した「アムラー」に匹敵するほど「シノラー」は社会現象となりました。

2018年現在は昔のぶっとびキャラの面影はなく、清楚系キャラで女優、デザイナー、ナレーター、ソングライター等幅広く活躍されていますが、本当に綺麗になられました。

一時期は表舞台では拝見していませんでしたが、最近少しずつ見かけるようになってきましたね。

そんな篠原ともえさんのプロフィールと経歴、そして昔と今の画像を比較してどれほど変わられたのかまとめてみました。

Sponsored Link

篠原ともえさんのプロフィールと経歴

出典:Lineblog

名前:篠原ともえ

本名:篠原友恵(しのはら・ともえ)

生年月日:1979年3月29日

出身地:東京都青梅市

出身校:八王子工業高等学校、文化女子大学短期大学部服装学科卒

職業:女優、歌手、デザイナー

活動期間:1995年~

事務所:古舘プロジェクト

身長:158㎝位(推定です)

篠原さんは10歳の頃からデザインに興味を持ち、人形の服や小物を自作していたようです。

幼少時は大人しい性格だったようですが、小学4年生の時にバレエを始めたのを機に徐々に明るくなり、中学1年生の時に軽音部でバンドを始めます。

中学3年生の時にソニー歌手オーディションに合格し芸能界入りしました。

1995年に石野卓球プロデュースで歌手でビューをし、1996年にバラエティ番組「HEY!HEY!HEY!」で一躍人気者になり、個性的なファッションと強烈なキャラクターで「シノラー」ブームを巻き起こしました。

 

篠原さんは中3でオーディションに合格し、すぐに歌手デビュー、そしてあっという間に人気者になられたんですね。

持ち前の独自のファッションセンスと底抜けに明るい性格が当時の社会にマッチしたんでしょうね。

バブル崩壊の数年後で社会が少し淀んでいた所に、原色を取り入れたファッションと明るい性格の彼女のような人が重宝されたのだと思います。

 

「シノラー」時代の篠原ともえさん

当時の篠原ともえさんは前髪が短くパッツンパッツンで、ウサギの帽子をかぶり、プラスチックのおもちゃの腕輪や指輪をジャラジャラ沢山付け、ド派手で子供っぽいファッションをされていました。

そして話す時も語尾に「~ですぅ」や「キャキャッ」、「グフフ~」といったしゃべり方が特徴で、ファンを多く抱え、子供や女の子だけに留まらず男女・年齢問わず人気がありました。

前述の通り安室奈美恵さんを模倣し、茶髪のロングヘアに細い眉、ミニスカートで厚底ブーツといった格好をする女性が増え彼女達のことを「アムラー」と言い、人気を台等する形で篠原ともえさんを模倣した「シノラー」が出現しました。そして浜田雅功さんのファッションを模倣した「ハマダー」もいました。笑

 

さて、篠原ともえさんの「シノラー」時代の画像がこちらになります。

出典:Rainbownote.click

出典:Rainbownote.click

出典:Rainbownote.click

この写真見て思いましたが、懐かしいです!

当時ブログ主も高校生だったので篠原さんの上記のような格好や話し方、あの強烈なキャラを良く覚えています。

そして様々なバラエティー番組に出演した際に色々な方々とトークで絡んでいましたが、それがまた上手かったんですよね。

 

ご参考までにこちらが当時の動画になります。

個人的にテレビで彼女を見てはかなり笑い、元気を貰っていました♪

Sponsored Link

現在の篠原ともえさん

1990年代後半、強烈ファッションで人気を博した篠原ともえさんでしたが、その姿が現在では激変しました。

当時の面影はもちろんあるんですが、現在はアラフォーとなりその容姿は落ち着き、とてもキレイになっています。

超奇抜ファッションはもちろん年齢的にもきついですが、あの個性的だった篠原ともえさんがここまでの清楚系美人キャラになっているとは驚きです!

 

そしてこちらが現在の画像になります。

出典:Livedoor.com

出典:ぎょぎょっとニュース!

出典:Wezzy

「シノラー」世代を知るブログ主としてはかなりの激変で目を疑ったほどです。

本当にキレイな大人の女性に変身されましたよね。

「台湾事件」を機に一時期篠原さんは表舞台から遠ざかりましたが、現在所属されている「古舘プロジェクト」に移籍されてから少しずつテレビ等に再登場するようになったようです。

そして現在は女優業、デザイナー業、ナレーションと幅広く活躍されています。

 

年を重ねてここまでキレイになってカムバックを果たしている姿を見るのは、同世代のブログ主としても嬉しい気分ですし、色々な方面でご活躍されているのを知ると元気をもらえます。

これからもどのように楽しませてくれるのか楽しみです。

 

まとめ

いかがでしたか?

若い方は篠原ともえさんと言っても「シノラー」の奇抜ファッションや強烈キャラ当時のことはご存知ない方が多いと思います。

ですが「シノラー」世代を知るブログ主としては、個性的ファッションでまるで子供のようだった篠原さんがここまで変身したのは本当に驚きでした。

画像を比べただけでも本当に同一人物か疑いますよね?!

 

徐々に再度スクリーン上で篠原さんの姿を見る機会が増えてきており、今後もどのように活躍されていくのかが楽しみです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です