高橋ひろ無:広田レオナの4度目婚・年下旦那はどういう人?プロフィールと画像を検証!


女優として活躍し、現在は監督や芸能事務所の代表取締役も務めている広田レオナさん。

そして俳優・吹越満さんとも2度結婚・離婚されたことでも話題となりました。

そんな広田さんですが、極秘に4度目の結婚をしていた上に、再婚相手のお相手はTさんという元俳優の方だと週刊誌「女性自身」で報じられました。

そのTさんとは「高橋ひろ無」さんではないかとネット上では言われており、どんな方なのか画像も含め調べてみました。

Sponsored Link

高橋ひろ無のプロフィール

名前:高橋ひろ無(たかはし・ひろむ)

生年月日:1985年1月5日

出身地:東京都

身長:183cm

体重:67kg

特技:剣道 殺陣 サッカー

趣味:映画鑑賞 サッカー

高橋さんは2018年2月から活動の場を役者から裏方へとシフトチェンジされているようです。

さすがに俳優さんをされていただけあり、かなりのイケメンですよね。

 

ただ個人的にお名前に『ひろ無』と『無』の漢字が使われており、幸が薄いイメージを持ってしまうのですが、気のせいでしょうか。

まぁ、余計なお世話かも知れませんね。(;´▽`A“

 

高橋ひろ無の出演作品

俳優をされていたということなので、どのような作品に出演されていたのか調べてみました。

代表作品

2010年 まっつぐ(NHKテレビ・土曜時代劇)仲蔵役

2010年 わが町(舞台)

2010年 新宿八犬伝・第五巻―犬街の夜(舞台)

2010年 龍馬伝(NHKテレビ・大河ドラマ)

 

主な出演作品

【舞台】

新選組オブ・ザ・デッド 「宅悦とお岩〜四谷怪談のそのシーンのために〜」「わが町」

【テレビ】

「男と女のミステリー時代劇 黒い報告書〜リア充の女〜」「まっつぐ」「龍馬伝」「愛の劇場」

【映画】

「お江戸キャンディー」「美貌先生〜その壱〜」「ユダ」

【CM】

「サントリー」「オートバックス」

2010年にはご自身の代表作となる作品に多々出演されていたようですが、それ以降は活動は細々とされていたというように受け止められますね。

高橋ひろ無の所属事務所は広田レオナの事務所で馴れ初めは?

実は、高橋ひろ無さんの所属する芸能事務所というのが広田レオナさんが2015年に設立した『株式会社ジュデコン』です。

そして同事務所に広田レオナさんの元旦那さんである吹越満さんも所属しているようで、今回の広田レオナさんと高橋ひろ無さんのご結婚には吹越満さんも了承済みとの報道があります。

 

広田レオナさんと高橋ひろ無さんですが、実は2017年1月にも週刊女性などで報道があったようです。

出典:https://www.jprime.jp/articles/-/8947

簡単に記事を要約すると、広田さんと吹越満さんは2012年にお互いの利害が一致したための再婚だったようです。

その利害というのが、お子様(娘さん)の学校は両親が揃っていないといけない学校だったのと、事務所を経営するにあたって、夫婦の方が何かと都合が良かったからだったそうです。

従って、再婚しても吹越満さんは広田さんが広田さんのご両親も一緒に住める二世帯住宅でもある「慰謝料御殿」には一度も住まわれていないようでした。

その代わりに高橋ひろ無さんが広田さん宅に住まわれていたそうで、当時の取材時に広田さんと高橋さんの関係性について質問があった際には、

いろいろと身体のお世話をしてくれる人。私、すごく身体が弱いから。すごく助かってる。娘の世話もしてくれるし、猫の世話もしてくれるし

とおっしゃっていました。

 

そうすると、広田さんの事務所に所属する売出し中の若手俳優であり男女関係はないのかなと思いますが、知人の方という方が下記のコメントもしていたそうです。

「ここ最近の広田さんは、若い子ばかりと付き合っていたんです。そのうちの“今”の男がひろ無くん。ただ彼はけっこうな“遊び人”で、最初のころは広田さんのほかにも相手がいて同時進行だったんですよ。

それが広田さんにバレて同じ通り沿いの数十メートルしか離れていないマンションに引越しさせられた。最終的には一緒に住むようになって、今2人は同じ屋根の下にいる男女の仲ですよ。」 

やはり同じ屋根の下に住むのであれば、お互い男女関係が無いというのは説得力に欠けるかもしれませんね。

Sponsored Link

 

広田レオナがインスタで馴れ初めを告白!

今回の結婚報道について、広田レオナさんが2人の馴れ初め等についてインスタグラムに投稿しました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長文、失礼します 私の考えですけど 結婚、離婚の報告は親しい仲の方達だけで公にするものではないと思っています 特に今私は女優ではありません裏方です 今までも、自分発信で別れたくっついたを報告した事は一度もありません しかし、今回、親しい仲、親戚、仕事仲間、しかいないFacebookで書いたものが何故か一般常識が通用されない週刊誌にかなりのデタラメとともに掲載されると知り、現在、来年1月8日にクランクインする映画の準備で寝る時間もない中、貴重な睡眠時間を減らしてインスタ投稿します😅 2018年9月13日天赦日 今は役者を辞め裏方にまわったHさんと、私達が日頃から信心している箱根神社と九頭龍神社の御前で 二人で 千代に八千代に…と誓いました 彼と出会ったのは9年前です 舞台の共演者でした こいつとだけは関わりたくないと直感するほど😅禍々しいオーラを放っている人でした😅ところが彼は舞台が終わっても私から離れようとせず😅私に恋心をぶつけてきました😳 私は数年後、娘の受験のために吹越さんと籍を入れるし、また、その籍を抜くタイミングはわからない状況でしたがそれでも私達の側にいたい彼の気持ちを受け入れました👴🏻聞こえはいいですが娘と二人で心細く男手があると助かるという姑息な考えもありました😅そして身体は大きいけど、色々と残念な彼を😅まず見た目から、そして中身も徹底的に変えていきました😤国語も教えました😅彼が「僕の90%はレオナさんで出来ている』と言ってますが事実です😅 そんな事がありましたがいつの間にか彼の私に対する恋心も当然なくなっていきました😅 しかし、変わらずうちの雑用をこなす日々は続き、いつの間にか家族のような存在になっていました 私は映画監督をやり芸能事務所の社長となり、彼もうちの所属の役者になりました 私が吹越さんと籍を抜いた後、私達が不倫ではないかとの記事が週刊誌に出ました💢不倫もなにもない中、彼は初めて決まりかけていた大役をスポンサーがこの手の記事が嫌いだからという理由で降ろされました 私はこの週刊誌の記事を書いた記者に猛抗議しましたが 守ってあげられなかった私は無力でした 彼は私の事務所を辞め表方から映像を作る側にシフトチェンジしました 本当に、本当に色々ありました… どうしてこんなダサい事を書いてるかは 私には守らないといけない人達がいるからです いいかげんな憶測や悪意のある記事見出しを鵜呑みにする世間から、大事な私の会社のスタッフやアーティストや家族を守る為です 会社は私ひとりのものではないのです 黙っているとインターネットの世界の私はデタラメだらけです 虚は正していかなければ前に進めなくなる時代です これからは苦手なSNSを私達がスムーズに進むツールとして活用出来ればど思います ツィッターは私の拠り所、または情報の発信として インスタはマメではありませんがアルバムの代わり、ストーリーズは日記代わり、インスタライブは気分を共有する場として Facebookは今まで通り仲良し限定で やっていきたいと思います🙇 今あるネットの悪質な記事もできる限り訂正していきます あっ別に知りたくもないと思いますが、続きを記しておきます 去年の暮れ、数々の女性との恋愛を経た彼からプロポーズされました😳俄かには信じ難く… 私は昔から身体が弱いのですが特にここ数年は色んな所が不自由になりました。詳しく記すのは差支えますが彼のサポート(介護に近いかもしれません)なしでは支障が生じるレベルです そんな私に同情愛なのか? なにか恋愛とは別の愛が生まれたのかもしれません 9月、神の前で誓うのは初めてなので嘘ついたらアカンと大変ナーバスな気持ちで臨んだ13日でした😅 しかし、今、とても私達ふたりは穏やかです 落ち着く所にやっと来た感です😅 これからも守り守られ思いやりを忘れずに進んでいけそうな事を記しておきます🙇 彼は週刊誌の見出しにあるツバメではありません 映像作家として立派に巣立ってます 4度目の極秘挙式と見出しにありましたが正確に言うと吹越さんとは一年契約結婚だったので7回やってるし😅 神様の御前で誓った事は今回が初 吹越さんの時はベンガルさんとか偽神父様だった😅✨ とにかく、私の私生活は私の倫理観のもと、人に何を言われようがブレる事はなく しかし、社長であり親である時の私は異常な程に普通であり続ける事もブレる事なく いつ死ぬかわからないんだから毎日を懸命に終活しているご報告をさせていただきました 長々とお付き合いしていただき ありがとうございました☺️ あぁ、吹越さんの事を心配している方々へ この一連の流れは吹越ももちろん承知しています 浮いた話は私より吹越のほうが派手なのに😅何故いつも私にくるのかわかりません😅とにかく吹越はモテますから😅女性に困ることがないと断言しておきます👍 これからも全力で吹越をサポートしビジネスパートナーである事に代わりはありません 見出し💢『吹越満も知らない』って 誰が言ったの? 面白くしようとして傷つけるの止〜め〜て❗️ #ウエディングドレスは下北沢の古着屋さんで2000円

A post shared by 広田レオナ (@leonahirota) on

詳細は上記インスタ投稿を読んで頂ければ分かりますが、お互い手を繋いで仲良く歩く姿、ほほえましいですね。

 

高橋さんは元々はダメンズだったけど、広田さんのお陰で色々と気付かされ成長されたようですね。

それがいつしか愛情へと変わり、広田さんとご結婚を決意されたようですね。

 

お2人の年齢差は、広田さんが1963年生まれの55歳、高橋さんが1985年生まれの33歳と実に22歳の年の差ですが、このような年の差婚、最近見かけますよね。

例えばドリカム吉田美和さんと旦那さんの鎌田樹音さんは20歳の年の差婚です。

菊地凜子さんと染谷将太さんは11歳差、フランスのマクロン大統領と奥様フリジット夫人は24歳差。

 

周りからの批判も多いかとは思いますが、お二人でお互いを大切にしながら素敵な家族を築いていって欲しいですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

広田レオナ様の年下旦那様、高橋ひろ無さんについて調べてみました。

現在は俳優業から裏方へと転身され表には出てきていませんが、さすが俳優をされていただけありかなりのイケメンでした。

そして元々はダメンズだったのに広田さんに色々と教えを乞い成長されてきた方だというのが広田さんのインスタから伺えました。

お2人が手を繋いでいる写真にはほんわかしましたし、周囲からどんなことを言われてようともこれからもお互いを大事に思い、幸せな家庭を築いていって欲しいなと思いました。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です