広田レオナの結婚・離婚経歴と子供は?元旦那は吹越満で新旦那・高橋ひろ無との馴れ初めは?


2018年12月に4度目の結婚をされた広田レオナさん。

2018年12月現在55歳とは思えないくらい若々しく見えます。

今で言う美魔女というやつでしょうか。

見かけもそうですが、ファッション、髪型、ハッキリとした物言いで女性・男性どちらからも人気のある女優・監督さんです。

そんな広田レオナさんのプロフィールや今までの結婚・離婚歴、子供について、そして新しい旦那さんとの馴れ初めについて調べてみました!

Sponsored Link

広田レオナのプロフィールと経歴

出典:AU one

名前:広田レオナ(ひろた・れおな)

旧芸名:広田玲央名

本名:吹越久美(ふきこし・くみ)

生年月日:1963年3月7日(2018年12月現在:55歳)

出身地:北海道札幌市

身長:160cm

血液型:0型

職業:女優・監督

活動期間:1983年~

事務所:ジュデコン((株)ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル) 

広田さんが立ち上げられた事務所の名前、『(株)ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル』が一風変わっていて吹きました。うふ♪(* ̄ω ̄)v

フランス語で「Je déteste les concombres」と書き、「私はきゅうりが大嫌い」という意味です。

事務所の名前にするまで広田さんはきゅうりが嫌いなんですかね~。笑

 

 

と話しは逸れてしまいましたが、広田さんは幼少期からバレエの英才教育を受け、15歳でベルギー・ベルギー王立芸術学院に合格し有名なフランス人振り付け師のモーリス・ベジャール氏に師事されました。

ダンスの他にもアクターズスタジオのスタニスラフスキー・システム(ロシアの演劇人スタニスラフスキーが提唱した演技理論)も徹底的に教え込まれますが、18歳の時に振付最中の事故により腰を壊しプリマを断念することになりました。

その後日本に帰国し、19歳の時に映画のオーディションに合格し、『だいじょうぶマイ・フレンド』(1983年)でピーター・フォンダの相手役として女優デビューし、その後鈴木清順監督の『夢二』(1991年)にてヨコハマ映画祭助演女優賞を受賞し、着実に女優としてのキャリアを築かれていきました。

広田さんはもう幼少期からエンターテイナーだったんですね。

女優業、そして作品を創るために生まれてきたような方ですね。

 

そんな広田さん、女優の絶頂期に結婚・妊娠され、極秘出産で男児を出産しますが、新生活は3年で破綻し、いつの間にかお金も彼も居なくなってしまったそうです。

そしてシングルマザーとして女優復帰を目指されますが、戻る場所はなく、家賃を何ヶ月も溜め込んだり、生まれて初めてベビーカーを盗もうと思ったり、スーパーの試食を食事代わりにしたりと、かなりの極貧生活を経験されたそうです。

その後は再婚されたり、事務所を設立されて自身が社長になったり、監督業を始められたりと精力的に活動されています。

 

大変な貧困を経験されますが、それでも自分のやりたいことを見失わず、目標に向かって頑張ってこられた程芯が強くしっかりした方なんだと思います。

 

広田レオナの結婚・離婚

1回目の結婚:当時医大生の歯科医

当時医大生(後に歯科医)の方と結婚され、1988年4月に第一子を出産されます。

1987年に放送された2時間ドラマ「あなたに似た人」に出演した時には女優絶頂期と同時に妊娠5ヶ月だったそうで、いよいよ隠しきれず、所属事務所に打ち明けるも「産んでくれるな」と言われ、両親からも「産むなら勘当」と言われたそうです。

結果「誰にも言わず」に極秘出産したようです。

ですが新しい家庭も長続きはせず、結婚3年目に離婚されます。

「いつの間にか、お金も彼もいなくなっちゃった」

と、広田さんはおっしゃっており、その後前述の通り極貧生活をされました。

 

2回目の結婚:吹越満さん

吹越満さんと広田レオナさんは1994年12月24日に結婚されましたが、それについては略奪愛だったのではないか?と言われることがあります。

その理由としては、吹越満さんが結婚前にWAHAHA本舗に所属していた久本雅美さんと交際していたからです。

久本雅美さんは、吹越さんとの別れがトラウマとなって恋愛からは遠のいているとも言われています。

「36歳のときに当時は同じワハハ本舗の劇団員だった吹越満と破局したことが一番の原因のようで、久本本人も”最後の恋”と語っています。吹越から別れ話を告げられ、その数カ月後、吹越が広田レオナと結婚したことは久本にとってかなり深い傷跡を残したそうです。吹越との破局前後には、久本に無言電話が頻繁にあったらしく、『あれは広田レオナに違いない』と周囲に漏らしていました。さらに、吹越から久本に『妻への嫌がらせをやめてくれ』という内容の電話もあったようです。それ以降、久本は恋愛が怖くなってしまったのです」(テレビ関係者)

引用:「私は○○と添い遂げるんです」!? 久本雅美 実は結婚願望ゼロの理由

ただ実際は略奪ではなく吹越さんの心変わりだったという説もあります。

もともと飲み仲間だったが、吹越の猛アプローチで交際に発展し、ある日酔った勢いで婚姻届にサインしたという。翌朝、広田はその婚姻届を丸めてゴミ箱に捨てたが、その後、吹越が勝手に区役所に提出したのが真相だと語った。広田は吹越から「俺たち結婚しましたから」と電話連絡を受けたそうで、「ちょっと待ってよー。くりびつなんですけどー」とあきれたように当時のことを振り返った。

引用:広田レオナが吹越満と離婚 真相語る「憎悪とか愛憎を通り抜けてきた」

そして吹越さんは広田さんにベタ惚れだったというエピソードも有名です。

広田が以前、「吹越さんが“俺は女房のことが大好きだ”とマンション中に響き渡る声で泣き叫ぶ」と明かした夫婦の逸話から分かる素顔は、ひょうひょうとした雰囲気とは真逆の情熱家。「出会った頃はよく泣いてましたね。結婚するとかしないとか、そういうポイントの時に。離れたくなくて」と照れ笑い。

引用:吹越満 広田レオナとの元サヤ婚は“関係の進化”「先に進まないと意味ない」

お2人の間には一女を授かるも、2005年12月12日に離婚されます。

その原因に関しては、お二人の間に認識の差があるようです。

吹越さんは、「大黒柱としての不甲斐なさ」を挙げていますが、広田さんは「女性問題」としています。

何でも後者に関しては、広田さんは「大女優なんで(相手の名前)は言えない。でももう一人長く付き合っていたのがいたよね」とある番組で語られていました。

 

今現在広田さんがご両親とお住まいの二世帯住宅は「慰謝料御殿」と広田さんご自身で語られているので、あながち「女性問題」が原因での離婚は間違っていないのかもしれませんね。

 

3回目の結婚:吹越満さん

2012年12月に再度吹越満さんとご結婚されます。

ただ、こちらはお互いの利害関係が一致したためと広田さんは語られています。

「私たちの再婚はお互いの利害関係のための結婚です。それは娘と仕事のため。娘の学校は両親がそろっていなければいけない学校ですし、事務所を運営するにあたって、夫婦のほうが何かと都合がいいと思ったからです

そして、お子さんの受験が終わったからでしょうか、2016年12月に再度吹越さんと離婚されています。

広田さんと吹越さんの娘さんは2000年生まれですので、2012年に再婚された時はちょうど中学受験だとすると、両親が揃っていないといけない中学を卒業してからお2人は再度離婚されたことになります。

つじつまが合いますよね。

それにお互いの子供ですから、こういう形の婚姻関係も全然ありではないかと個人的には思います。

 

4回目の結婚:高橋ひろ無さん、出会いと馴れ初め

そしてつい先日広田さんと22歳年下の元俳優の方の結婚が報道されました。

これが「高橋ひろ無」さんだろうとネット上では推測されています。

 

その高橋ひろ無さんについてはこちらの記事をご覧ください!

高橋ひろ無:広田レオナの4度目婚・年下旦那はどういう人?プロフィールと画像を検証!

 

そして広田さんと高橋さんの出会いや馴れ初めについては広田さんご自身のインスタグラムにてご報告されております。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長文、失礼します 私の考えですけど 結婚、離婚の報告は親しい仲の方達だけで公にするものではないと思っています 特に今私は女優ではありません裏方です 今までも、自分発信で別れたくっついたを報告した事は一度もありません しかし、今回、親しい仲、親戚、仕事仲間、しかいないFacebookで書いたものが何故か一般常識が通用されない週刊誌にかなりのデタラメとともに掲載されると知り、現在、来年1月8日にクランクインする映画の準備で寝る時間もない中、貴重な睡眠時間を減らしてインスタ投稿します😅 2018年9月13日天赦日 今は役者を辞め裏方にまわったHさんと、私達が日頃から信心している箱根神社と九頭龍神社の御前で 二人で 千代に八千代に…と誓いました 彼と出会ったのは9年前です 舞台の共演者でした こいつとだけは関わりたくないと直感するほど😅禍々しいオーラを放っている人でした😅ところが彼は舞台が終わっても私から離れようとせず😅私に恋心をぶつけてきました😳 私は数年後、娘の受験のために吹越さんと籍を入れるし、また、その籍を抜くタイミングはわからない状況でしたがそれでも私達の側にいたい彼の気持ちを受け入れました👴🏻聞こえはいいですが娘と二人で心細く男手があると助かるという姑息な考えもありました😅そして身体は大きいけど、色々と残念な彼を😅まず見た目から、そして中身も徹底的に変えていきました😤国語も教えました😅彼が「僕の90%はレオナさんで出来ている』と言ってますが事実です😅 そんな事がありましたがいつの間にか彼の私に対する恋心も当然なくなっていきました😅 しかし、変わらずうちの雑用をこなす日々は続き、いつの間にか家族のような存在になっていました 私は映画監督をやり芸能事務所の社長となり、彼もうちの所属の役者になりました 私が吹越さんと籍を抜いた後、私達が不倫ではないかとの記事が週刊誌に出ました💢不倫もなにもない中、彼は初めて決まりかけていた大役をスポンサーがこの手の記事が嫌いだからという理由で降ろされました 私はこの週刊誌の記事を書いた記者に猛抗議しましたが 守ってあげられなかった私は無力でした 彼は私の事務所を辞め表方から映像を作る側にシフトチェンジしました 本当に、本当に色々ありました… どうしてこんなダサい事を書いてるかは 私には守らないといけない人達がいるからです いいかげんな憶測や悪意のある記事見出しを鵜呑みにする世間から、大事な私の会社のスタッフやアーティストや家族を守る為です 会社は私ひとりのものではないのです 黙っているとインターネットの世界の私はデタラメだらけです 虚は正していかなければ前に進めなくなる時代です これからは苦手なSNSを私達がスムーズに進むツールとして活用出来ればど思います ツィッターは私の拠り所、または情報の発信として インスタはマメではありませんがアルバムの代わり、ストーリーズは日記代わり、インスタライブは気分を共有する場として Facebookは今まで通り仲良し限定で やっていきたいと思います🙇 今あるネットの悪質な記事もできる限り訂正していきます あっ別に知りたくもないと思いますが、続きを記しておきます 去年の暮れ、数々の女性との恋愛を経た彼からプロポーズされました😳俄かには信じ難く… 私は昔から身体が弱いのですが特にここ数年は色んな所が不自由になりました。詳しく記すのは差支えますが彼のサポート(介護に近いかもしれません)なしでは支障が生じるレベルです そんな私に同情愛なのか? なにか恋愛とは別の愛が生まれたのかもしれません 9月、神の前で誓うのは初めてなので嘘ついたらアカンと大変ナーバスな気持ちで臨んだ13日でした😅 しかし、今、とても私達ふたりは穏やかです 落ち着く所にやっと来た感です😅 これからも守り守られ思いやりを忘れずに進んでいけそうな事を記しておきます🙇 彼は週刊誌の見出しにあるツバメではありません 映像作家として立派に巣立ってます 4度目の極秘挙式と見出しにありましたが正確に言うと吹越さんとは一年契約結婚だったので7回やってるし😅 神様の御前で誓った事は今回が初 吹越さんの時はベンガルさんとか偽神父様だった😅✨ とにかく、私の私生活は私の倫理観のもと、人に何を言われようがブレる事はなく しかし、社長であり親である時の私は異常な程に普通であり続ける事もブレる事なく いつ死ぬかわからないんだから毎日を懸命に終活しているご報告をさせていただきました 長々とお付き合いしていただき ありがとうございました☺️ あぁ、吹越さんの事を心配している方々へ この一連の流れは吹越ももちろん承知しています 浮いた話は私より吹越のほうが派手なのに😅何故いつも私にくるのかわかりません😅とにかく吹越はモテますから😅女性に困ることがないと断言しておきます👍 これからも全力で吹越をサポートしビジネスパートナーである事に代わりはありません 見出し💢『吹越満も知らない』って 誰が言ったの? 面白くしようとして傷つけるの止〜め〜て❗️ #ウエディングドレスは下北沢の古着屋さんで2000円

A post shared by 広田レオナ (@leonahirota) on

広田さんが色々と高橋ひろ無さんの面倒を見て同情愛から恋愛(もしくは別の形の愛?!)になっていったんですね。

お2人で手を繋ぎながらの写真がとても微笑ましいです。

周りから色々言われることも多々あるとは思いますが、お二人と広田さんの娘さんで素敵な家族を築いていって欲しいですね。

Sponsored Link

広田レオナの子供達

広田さんにはお子さんが2人いらっしゃいます。

1人目は元医大生との間に生まれた男の子。

そして2人目は吹越満さんとの間に生まれた女の子。

長男:広田雅裕さん

長男は「広田雅裕(ひろた・まさひろ」さんと言い、俳優をされていました。

名前:広田雅裕(ひろた・まさひろ)

生年月日:1988年4月29日

出身:東京都

学歴:慶応義塾高等学校・慶應義塾大学卒

2000年に広田レオナさんが監督をした映画「DRUG GARDEN」で自分の役として出演されています。

そして正式には2005年の映画「空中庭園」の京橋コウ役でデビューされています。

(左から2番目が広田雅裕さん)

その他には2006年のTVドラマ「マイ★ボス マイ★ヒーロー」で諏訪部祐樹役を演じたり、2010年には映画「星の降る丘」に出演されたりしました。

しかし現在は映画の裏方として修業を積んでいるそうです。

お母様の広田レオナさんのように俳優・監督も両方出来るように現在頑張っていらっしゃるのかもしれませんね。

 

長女:咲耶さん

娘の咲耶(さくや)ちゃんは、広田レオナさんと吹越満さんの間に2000年に生まれたお子さんで、テレビにも何度か親子共演したことがあります。

外見はお母様とは違い一重瞼のすっきりしたお顔立ちで、お父様の方に似ているように見受けられますね。

中学はご両親が揃っていないといけないということで、成城に通っているのではないか?とネットでは噂されていました。

そして(2018年12月)現在は18歳の高校3年生。

将来は「女優になりたい」と発言されているので、何年後かにお母様の事務所に所属し女優デビューされているかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

広田レオナさんの結婚・離婚歴、先日結婚された年下旦那様の高橋ひろ無さんとの出会い、そして広田レオナさんのお子さんについてまとめてみました。

広田レオナさんと吹越満さんは結婚と離婚を2回されておりますが、2度目の結婚・離婚は恋愛感情からではなく、家族としての絆や必然性があったからされたのが分かりました。

そして今回は22歳も年下の元俳優・高橋ひろ無さんとご結婚されましたが、上記理由から不倫ではないのが想定できますね。

これには色々周りがうるさいかもしれませんが、ご本人や家族が納得していて幸せならそれでいいんじゃないかなと思います。

これからも見守っていきたいですね。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です