吉永小百合の昔が広瀬すず似で可愛すぎる!今も綺麗であり続ける秘訣は?


国民的映画女優・吉永小百合さんは1945年3月13日生まれの御年74歳です(2019年10月現在)。

 

1957年に芸能界デビューされ、既にキャリアは62年です。

 

吉永小百合さんほどに美しい70代の女性は芸能界という美しい人達が集まる世界においても他にはいないのではないでしょうか?!

 

そして和服も似合い、内面の美しさも溢れ出ている女優さんです。

 

そんな吉永小百合さん、若き日々も絶世の美女広瀬すずさん似で可愛すぎると言われています。

吉永小百合さんの若い頃と広瀬すずさんの画像を比較すると共に、吉永小百合さんが綺麗であり続ける秘訣も一緒にご紹介します。

Sponsored Link

 

吉永小百合のプロフィール

出典:映画.com

芸名:吉永小百合(よしなが・さゆり)

本名:岡田小百合(おかだ・さゆり)

生年月日:1945年3月13日(2019年10月現在74歳)

出身地:東京都渋谷区

身長:155cm

体重:45kg

血液型:O型

職業:女優、歌手、ナレーター

活動期間:1957年~

吉永小百合さんは1957年(昭和32年)にラジオ東京(現TBSラジオ)の連続ラジオドラマでデビューし、同年10月にテレビデビューもされます。

1959年(昭和34年)には松竹映画『朝を呼ぶ口笛』で映画デビューし、以来100本以上の映画に出演し第一線でご活躍されている大女優さんです。

 

吉永小百合さんと共に青春時代を歩んだ世代に「サユリスト」と言われるファンが多く、芸能人や著名人にも幅広く存在します。

 

例えばタレントタモリさんは吉永小百合さんを追いかけて早稲田大学第二文学部に入学したほどのサユリストです。

学食で吉永小百合さんが食事しているのを偶然に発見した際、吉永さんの食べ残しを食べようか迷った末、思いとどまったというエピソードもあります。

 

かなり熱狂的なファンがいた事が伺えますし、昔からかなりの美貌の持ち主だったことが分かりますね。

 

吉永小百合の若い頃が可愛すぎる!

吉永小百合さんは若い頃、どれほど可愛かったのでしょうか。

こちらが分かり頃の画像になります。

出典:YouTube

出典:芸能人の若い頃まとめ

出典:NAVERまとめ

ものすごい美少女だったんですね~。

どうりで「サユリスト」というファンが出来たか納得です。

 

そしてネット上でも若い層からも昔の吉永さんの美しさに驚きの声が上がっています。

Sponsored Link

 

吉永小百合の若い頃は広瀬すずに似てる?!

そして吉永小百合さんの若い頃の画像が広瀬すずさんに似ていると噂されています。

 

本当に似ているのか画像を比較しながら見ていきたいと思います。

出典:buzz-scrap.com

出典:trend-box.com

目が大きくてはっきりしているところと顔の輪郭が少し似ているのかなと思います。

ただ、吉永小百合さんの方が優しそうな目をされていますね。

でもお二人とも「美少女」というところは一緒ですね!

 

他には、吉永小百合さんの若い頃は女優の武井咲さんにも似ているとネット上で言われています。

出典:buzz-scrap.com

出典:your-magazine.net

武井咲さんも目が大きいのと顔の輪郭が吉永小百合さんに似ていることからお二人が似ていると言われているのでしょうか・・・。

 

他にはTWICEサナさんにも似ているとも言われています。

出典:バズスクラップ

出典:joah-girls.com

どうでしょう。

上の写真はサナさん若い頃の吉永小百合さんに似ているなと思いますが、下の写真はそこまでですね。

 

写真の角度や撮り方によって似て見えるのかもしれませんね。

 

個人的には一番TWICEののサナさんに似ているのかなと思いますが、やはり写真の撮り方次第というところが大きいかと思います。

広瀬すずさん、武井咲さん、サナさんに似ていると言われるのは目が大きいところと顔の輪郭が似ているからなのではないかと感じました。

 

吉永小百合の美貌の秘訣は?

昔から美しかった吉永小百合さんですが、現在74歳になられてもその美貌は健在です。

吉永小百合さんの美貌の秘訣は一体なんなのでしょうか。

 

洗顔法にある

人気女優は長年、撮影用の化粧をしライトを浴びるので肌の劣化が激しいと言われていますが吉永小百合さんのお肌は綺麗ですよね。

どうやら「洗顔方法」に吉永小百合さん流のやり方があり、それが美肌に繋がっているようです。

 

吉永小百合流「洗顔方法」

用意するもの:顔を洗う石鹸(糖石鹸)、コールドクリーム(ポンズ、自分で使っているもの)、お湯と水。(普通に気持ち熱めのお湯で洗顔します。)

 

1.まずは普通にお湯で洗顔するのですが、この時に毛穴が良く開くまでお湯の中に顔を入れておきます。

2.コールドクリームで残った汚れを取り去りますが、クリームの量を少し多めに使い、肌を傷つけないようにしながらゆっくりとマッサージを施します。

3.さらに最初に使用したお湯よりも少し熱いお湯を準備しておいて、クリームを拭き取った後、そのお湯にゆっくりと沈めるのですが、この時ぶくぶくと泡立つように口から息を吐き、息継ぎをしながら数回繰り返します。

 

しっかりとお化粧をしている時は、クレンジングなどで良く落としてから、この洗顔法で顔を洗うようにすることが重要です。

 

引用:吉永小百合の洗顔法

この洗顔法をすることで、毛穴の汚れの殆どが出てくるようになるようです。

 

そして洗顔後は化粧水などで日々のお肌のケアをすれば良いようです。

 

これなら簡単に家でもでき、安価ですみますね。

 

毎日の運動も日課にしている

吉永小百合さんは外見だけが若いのではなく、体内年齢も実年齢よりずっと若いそうです。

その理由というのが、「毎日運動を欠かさないこと」だそうです。

 

そしてその運動というのが、水泳です。

今でも普段でも、またロケ先でもプールがあれば水泳を欠かさず、毎日数キロは泳ぐそうです。

「健康維持のために水泳を長年に渡り、継続している。また、常に水着を持ち歩き、プールがあればどこでも泳いでいる。」

引用:Wikipedia

水泳と言えば、全身運動でカロリー消費も多く、かつ膝などに負担がかかりません。

年齢を重ねながら健康法として続けるにはもってこいのスポーツですね。

 

そしてこちらが吉永小百合さんの水泳の画像です。

出典:アメブロ

このスタイルはバタフライ

優雅にのんびり長距離泳ぐのではなく、こんなに激しい水泳法も取り入れているとは驚きです。

 

また、その他にも就寝前に毎日腹筋とストレッチを欠かさず行っているようです。

腹筋は100回以上されているようで、ロケ先でもされています。

 

やはり美の秘訣は毎日の積み重ねなんですね。

それにしても70歳を越されているのにこんなにも運動されているには驚きです。

 

外見とはうらはらに、かなり活発な方なのが伺えます。

 

まとめ

吉永小百合さんの若い頃の画像を紹介すると共に、広瀬すずさんや武井咲さんに似ているという噂を画像と比較しながら検証しました。

 

結論から言うと、そこまで似ていないと思いますが、今もそうですが昔の吉永小百合さんは絶世の美少女でした。

 

そして吉永小百合さんの美貌の秘訣は毎日行っている洗顔と運動にあります。

いくら簡単でも毎日欠かさず何十年も同じように行うのは大変だと思います。

恐らく吉永小百合さんはストイックな方なのではないでしょうか。

それが外見、そして内面から出ている美しさに繋がっているのではないかと思います。

 

現在74歳という年齢ながら、美しさを保たれ現役の女優としてこれからも頑張って頂きたいです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です