石崎史郎『イッテQ』の顔写真やプロフィール、学歴・経歴、年収は?イモトとの出会いは?


なんと、なんと、なんと、タレントのイモトアヤコさんが結婚されることが分かりました!!!

2019年11月24日放送の『世界の果てまでイッテQ』で生放送で緊急発表され、世間を騒がせています。

最近芸能人の結婚が相次いでおり、おめでたいニュースは観ている方も嬉しいですよね♪

 

さて、そんなイモトアヤコさんの結婚相手はどんな方なのでしょうか。

実は、この番組ディレクターの石崎史郎さんという方で、石崎ディレクターの顔写真と共に、プロフィールやお二人の出会いもご紹介します。

Sponsored Link

 

『イッテQ』でイモトアヤコの結婚が判明!

前述の通り、日本テレビ系バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』で緊急生放送スペシャルと題し、イモトアヤコさんの結婚が発表されました。

番組放送前から「緊急生放送SP」ということで、一体何が起こるのか?!とネット上でも話題になっていただけに、イモトアヤコさんのご結婚、本当に驚きでしたね!

 

皆さんはどのような予想をされていましたか?

 

『イッテQ』の石崎史郎ディレクターの顔写真は?

さて、イモトアヤコさんのお相手は番組ディレクターの石崎史郎さんということですが、顔写真探してみました。

石崎ディレクターの顔写真はこちらです。

出典:Real Voice

出典:Real Voice

何だかとても優しそうな雰囲気の方ですね。

そして包容力もあり、穏やかな感じの印象を受けます。

 

『イッテQ』の石崎史郎ディレクターのプロフィール

名前:石崎史郎(いしざき・しろう)

ニックネーム:石崎D

生年月日:1977年11月11日

身長:170cm

体重:90kg

血液型:B型

趣味:パチンコ

職業:TV番組制作会社ディレクター(株式会社コール勤務)

 

『イッテQ』の石崎史郎ディレクターの学歴・経歴は?

石崎Dこと石崎史郎氏の学歴と経歴をお届けしたいと思います。

 

石崎史郎ディレクターの最終学歴ですが、明治大学理工学部物理学科を卒業されているようです。

 

偏差値が気になったので調べてみたところ、理工学部の中にも色々と学科で分かれており学科によって偏差値も違います。

例えば一番偏差値が低いところで、理工学部の数学科で55、一番高いところで理工学部建築学科で62.5でした。

 

石崎ディレクターの物理学科は偏差値57.5ですが、MARCHと言われている大学の一校ということもあり、学力は高いのが伺えますね。

 

 

さて石崎ディレクターの経歴ですが、現在お勤めされているのは「株式会社コール」という会社です。

1991年に設立されたTV番組制作会社で、従業員は15名と小さめの会社。

バラエティ番組をメインとしており、フジテレビ、日本テレビ、WOWOWなどで放送されている番組を制作しています。

 

現在放送されているレギュラー番組では『ヒルナンデス』や『世界の果までイッテQ』。

 

過去の番組は『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』『メレンゲの気持ち』『進め!電波少年』などを制作していました。

 

その他にもスパシャル番組で日本テレビの『24時間テレビ』や『全日本歌唱力選手権 歌唱王』などもやっているようです。

 

そして様々な番組を制作している株式会社コールですが、石崎ディレクターの主な担当番組は、

「世界の果てまでイッテQ!」

「シャル・ウィ・ダンス?〜オールスター社交ダンス選手権〜」

「二宮和也の日本調査」

出典:Twitter

です。

 

中でも一番のヒット作は『世界の果てまでイッテQ』といったところでしょうか。

Sponsored Link

 

『イッテQ』の石崎史郎ディレクターの年収は?

石崎史郎ディレクターの年収は一体いくらくらいなのでしょうか。

気になりますね。

 

「株式会社コール」のスタッフ募集条項によると、未経験で固定給月収19万円と書かれています。

現在石崎ディレクターは42歳なのでさすがに19万円は無いですね。

 

日本テレビ所属のディレクターであれば、年収1400万円以上らしいので、ここまでいかないにしろ42歳のベテランディレクターでイッテQというヒット番組を手掛けているのでそれなりに貰っていると推測できます。

 

また明治大学出身の石崎史郎さんは将来出世すると言われており、その編集能力も業界屈指と言われており仕事は出来る方のようですね。

 

これらをまとめて、年収1000万円位は貰っているのではないかと推測します。

 

『イッテQ』の石崎史郎ディレクターとイモトアヤコの出会いは?

イモトアヤコさんと石崎ディレクターの出会いは遡ること2007年でした。

 

『世界の果てまでイッテQ』の「珍獣ハンター」のオーディションをイモトアヤコさんが受け、石崎ディレクターが面接官だったそうです。

出典:Forestar

オーディションで出会い、そこから多くの企画で行動を共にされたと言います。

まさに番組と一緒に愛も育んでこられたのですね。

 

そしてお互いの結婚の発表も『世界の果てまでイッテQ』

出典:Daily Rose

夫婦共同で高さ47メートルのバンジージャンプに挑戦し、お二人で番組を盛り上げられました。

 

まとめ

『イッテQ』ではイモトアヤコさんと石崎ディレクターは夫婦漫才のような掛け合いで、実は二人は付き合ってイルのではないかと長年言われてきましたが、ついに結婚を発表し世間を賑わせています。

12年という長い年月でお互い番組を盛り上げてこられ、欠かすことの出来ない仕事のパートナーではありましたが、これからは私生活・人生のパートナーとしてもお互いの絆を深めてイッテほしいです。

 

ご結婚、おめでとうございます。

 

イモトアヤコと石崎Dの出会いから結婚までの馴れ初めをご紹介!二人のやり取りは夫婦漫才!?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Sponsored Link

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です