川口春奈の代表作って何?「低視聴率女王」って言われているけど濃姫大丈夫?世間の声は?


2020年放送予定の大河ドラマ『麒麟がくる』ですが、先日濃姫役の沢尻エリカさんが麻薬取締法違反容疑で逮捕されたことを受け、誰が代役を務めるのか注目されていました。

 

そして11月21日に、代役を女優・川口春奈さんが務めることが発表されました。

 

ネット上では能年玲奈さんや柴崎コウさん、剛力彩芽さんといった方々が予想されていたので、川口春奈さんの濃姫役は意外でした。

 

そんな川口春奈さんですが、川口春奈さんの代表作って一体何なのかすぐに頭には浮かばないので調べてみました。

また、「濃姫役」の起用理由を簡単にご紹介すると共に「低視聴率女王」と呼ばれているけど大丈夫なのか、世間の声もご紹介します。

Sponsored Link

 

川口春奈のプロフィール

出典:Biglobe

名前:川口春奈(かわぐち・はるな)

愛称:ハルル

生年月日:1995年2月10日(2019年11月現在24歳)

出身地:長崎県五島市

身長:166cm

血液型:O型

職業:女優、ファッションモデル

活動期間:2007年~

所属事務所:研音

 

川口春奈の代表作って何?

川口春奈さんは元々モデルをされていましたが、現在は女優としても活動されています。

 

川口春奈さんの女優デビューは2009年の『東京DOGS』で小栗旬さん演じる主人公・高倉奏の妹・高倉カリン役でした。

出典:pikaribox.com

小栗旬さん、水嶋ヒロさん、吉高由里子さんが出演したドラマです。

今振り返ると結構豪華な出演者でしたね。そして懐かしいです。

 

そしてこちらが当時の川口春奈さんです。

めっちゃ可愛いですね~。

当時14歳でしたが、こんな14歳なかなかいませんよね~!

整いすぎています!(*^^*)

 

当時は演技力より可愛いという評判の方が高く、その外見や容姿に注目され人気が出ました。

その後も『桜蘭高校ホスト部』や『GTO』『金田一少年の事件簿N』など、有名なドラマに出演されますが、やはり川口春奈さんの容姿の方に注目され、あまり演技力が凄いという印象は視聴者には残せませんでした。

 

川口春奈さんは女優デビュー当時は脇役でしたが、徐々に経験も積み、最近では主演を演じるほどの人気女優さんとなりました。

 

川口春奈さんが出演されたドラマ・映画は以下の通りです。

川口春奈の出演作

テレビドラマ

東京DOGS – 高倉カリン 役
泣かないと決めた日 – 角田愛 役
初恋クロニクル – 里浦美咲 役
ヤンキー君とメガネちゃん – 姫路凜風 役
流れ星 – 安田瑞希 役
桜蘭高校ホスト部 - 藤岡ハルヒ 役
放課後はミステリーとともに – 霧ヶ峰涼 役
GTO – 相沢雅 役
金田一少年の事件簿 – ヒロイン・七瀬美雪 役
シェアハウスの恋人 – 錦野カオル 役
ガリレオ 第2シーズン 第2章 – 真瀬加奈子 役
天魔さんがゆく – 岡崎旭 役
夫のカノジョ – 山岸星見 役
探偵の探偵 – 峰森琴葉 役
受験のシンデレラ – ヒロイン・遠藤真紀 役
Chef〜三ツ星の給食〜 – 高山晴子 役
愛してたって、秘密はある。 – ヒロイン・立花爽 役
ヒモメン – ヒロイン・春日ゆり子 役
イノセンス 冤罪弁護士 – ヒロイン・和倉楓 役
教場(2020年新春放送予定、フジテレビ) – 菱沼羽津希 役
大河ドラマ「麒麟がくる」(2020年、NHK) – 帰蝶(濃姫) 役

 

映画

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら – 宮田夕紀 役
映画 桜蘭高校ホスト部 – 藤岡ハルヒ 役
ボクたちの交換日記 – 甲本サクラ 役
絶叫学級 – 荒樹加奈 役
謝罪の王様 - 清純派映画女優 役
マダム・マーマレードの異常な謎 – マダム・マーマレード 役
好きっていいなよ。 – 橘めい 役
幕末高校生 – 森野恵理 役
クリーピー 偽りの隣人 – 早紀 役
にがくてあまい – 江田マキ 役
一週間フレンズ。 – 藤宮香織 役(山﨑賢人とのW主演)
九月の恋と出会うまで - 北村志織 役(高橋一生とのW主演)

このように沢山の作品に出演し女優としての経験も積まれており、出演作も沢山ありますが、、、

個人的に代表作と言える作品はまだ無い印象です。

 

そして世間でも同じ様に思っている方も多いようですね。

川口春奈さんはとても可愛い綺麗な女優さんですが、今まで代表作という作品に巡り会えていないので今回のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』が女優・川口春奈の代表作と言えるようになるといいですね!

Sponsored Link

 

川口春奈は「低視聴率の女王」?演技力はどうなの?

川口春奈が「低視聴率女王」と呼ばれている理由

前述の通り、川口春奈さんは沢山の作品に出演し女優としての経験も積まれていますが、世間では「低視聴率の女王」と不名誉な名が付けられています・・・。

 

その理由というのが、2013年に放送されたテレビドラマ『夫のカノジョ』です。

出典:ビジネスジャーナル

『夫のカノジョ』は2013年10月からTBSの木曜ドラマ9枠で放送された連続ドラマです。

 

川口春奈さんはゴールデン枠の連続ドラマ初主演だったので、ご本人も相当嬉しく気合も入っていたと思います。

 

そして共演者も鈴木砂羽さんや田辺誠一さん、鈴木福くんと演技力は確かな役者さんばかり。

出典:Flickr

ですが、いざドラマが始まると、1話・2話と視聴率は4%代で徐々に低迷し4話では3.1%まで下がってしまいました。

実はこの3.1%という視聴率はプライムタイムと言われる19時~23時に放送された連続ドラマの最低視聴率と並ぶ記録的な数字だったのです。

そして次の5話ではなんと3%という史上ワーストを記録してしまい、「低視聴率女王」と呼ばれるようになってしまった経緯があります。

 

もともと9話までの放送を予定されていた『夫のカノジョ』ですが、8話で打ち切りとなり、それ以降川口春奈さんは「視聴率恐怖症」になったという話もあります。

 

しかしこれは川口春奈さんの演技力云々ではなく、裏番組(同じ時間)に民放連ドラ王者で米倉涼子さん主演の『ドクターX』が放送されていたからという理由が大きいようです。

 

まだまだ人気上昇中で当時18歳の川口春奈さんに『ドクターX』と張れる程の認知度も無かったため、しょうがない結果ですよね。

ある意味「運が無かった」、時期早々でプッシュした所属事務所が悪く川口春奈は「犠牲者」という認識の方が高いようです。

 

また、『夫のカノジョ』は低視聴率でしたが、川口春奈さんの演技力はそれなりに評価されていたようです。

 

川口春奈、演技力はどうなの?

それでは川口春奈さんの演技力はどうなのでしょうか?

 

最近では2018年末に放送された「笑ってはいけない」スケバン役が話題になりました。

そしてそのスケバン役は結構評判が良かったように記憶しております。

 

結構ガチでスケバン役演っていますよね?!(笑)

これを見ると演技力はちゃんと備わっているのでは?!と個人的に思います。

これを見るまでは演技力が無いから「低視聴率女王」と言われているのかと思っていましたが、「そんなことないじゃん!」と思った演技でした。

 

川口春奈の『麒麟がくる』濃姫役に対する世間の声

川口春奈さんが沢尻エリカさんに代わり濃姫役を演じることに対し、世間はどう思っているのでしょうか。

 

といったように、様々な声があります。

 

沢尻エリカさんの濃姫を楽しみにされてきた方も多いようですが、可愛い系の川口春奈さんの濃姫がどう出来上がるのか楽しみですね。

 

まとめ

沢尻エリカさんの逮捕を受けて、急遽2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』濃姫役に抜擢された川口春奈さんの代表作や演技力、世間の声についてまとめてみました。

 

川口春奈さんが主演された連続ドラマ『夫のカノジョ』で史上ワースト視聴率を記録し「低視聴率女王」と呼ばれ、これまでに作品にもあまり恵まれてきませんでした。

しかし今回NHKでは「確かな演技力があり、戦国武将の娘としての気高さと強さを表現していただけると考えた」ということで起用されています。

 

僅かな期間で台詞を覚えたり衣装合わせ、当時の歩き方や作法など様々覚えることがあり本当に大変だとは思いますが、今回のこの機会を自分にとっては幸運と考え、ご自身の代表作にする勢いで頑張って頂きたいです。

大変で曰く付きな役を引き受けた川口春奈さん、応援したいと思います。

 

川口春奈さんの彼氏、矢地祐介さんについての記事もあわせてご覧ください。

矢地祐介(格闘家)筋肉と髪がヤバイ(画像あり)!元カノはおのののかで経歴や年収は?

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です